オンライン勉強会に参加、グリーフケア

オンライン勉強会

そもそも勉強

日々学び続けることが大事であります。知識を増やすことで、心も豊かになり、頭も活性化します。大人になっても勉強することが大事です。

何を勉強したのか?

今回の勉強は、人の心に深くかかわる事です。「死」について学んでいます。亡くなった家族に対するケアを「グリーフケア」と言います。グリーフケアは奥が深く、わたしのように大切な人を亡くした家族に対し、適切な対応をしてくれる良き友ともいえる存在の方々です。深い悲しみ、理解されない心、怒り、落ち込み、立ち上がりなど、すべてを流れで支えていきます。

グリーフケア、まわりの方々の理解不足

大切な家族を亡くした方への接し方は、知識が無いから心無いことを言ってしまったり、接し方も普通であったり、大切な方を亡くしたご家族にとって、絶望的な対応を、知らず知らずのうちに行っています。もっともっと「グリーフケア」を広めていく事が大切であると思います。

死をこの目で見た

わたしは実際に死をこの目で見ています。だから今回のグリーフケアの勉強は痛いほど心に刺さりましたし、受講中何度も何度も泣いてしまいました。もっともっと私と同じように苦しんでいる方がいるのだと思うと、なおのこと心が締め付けられ、なんとか助けになりたいと思いました。

まとめ

グリーフケアをもっと沢山の人に知ってほしいです。知らないから、大切な方を亡くした人の気持ちを理解せず、追い込んでしまうのです。沢山の方々の悲しみが癒されるような世の中を作りたいと強く思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA