第151回_新たな旅立ち

今回は「新たな旅立ち」について考えてみたいと思います。

出会いがあって別れがある。嬉しいと共に悲しいですね。学校においても、ビジネスにおいても同じことが言えます。出会いがあって別れがある。とても悲しい事になりますが双方にとって良好になるのであれば必要になる事もあります。今回はそのような内容です。

【先にお知らせ】

Line公式お友達登録お願いします。一番下にQRコードがあります。

無料相談会、セミナー開催情報も記載しております。最後まで読んで下さい。(開催情報詳細はHP内、WHAT'S NEWから確認お願いします)

宇都宮商工会議所Webにも掲載しております。ご確認ください。

2022年1月27日(木)宇都宮東倫理法人会入会致しました。

【みんなとの出会い】

先日、あるコミュニティの打ち上げがあった。

すなわちお別れです。

出会いについて少し語ってみようと思う。

2021年9月9日、その出会いはスタートする。

名前は「Will Connectivity」

栃木県が主観となって開催された新事業創造プログラムだ。

Zoomを通じて19時~21時の2時間、毎週木曜日に開催された。

スタート時は70名近くメンバーがいたが途中から出席されなくなった方もおられた。

参加されなくなった方の理由は大きく3つ

1つ、時間が合わない

2つ、プログラムが合わない

3つ、面倒になった

この理由が大きい。

プログラムで様々な方と繋がれたが、その時限りになってしまった方もおられるのは事実。

誠に残念でなりませんが仕方がない。

1つめ、時間が合わない

多忙な方、木曜日の19時以降もお仕事をされている方はもちろん参加できなくなる。

参加できないとなると代替えがきかない為次回も出られなくなるため諦めてしまう。

2回以上続くと、フェードアウトしてしまうようだ。

2つめ、プログラムが合わない

これはその方の価値観もあるが、プログラムは一人一人のオーダーメイドではない。

だから、オーダーメイドに期待していると期待外れになる。

プログラムは、全員を導くための仕組みにしかすぎず、興味を持った人のみ成果が得られる事になる。

3つめ、面倒になった

これは完全に個人の問題。

面倒なのは全員一緒、ワークや課題、1on1だってある。

様々な事情は分かるが、面倒だからフェードアウトして参加しない。

でも、他のコミュニティでは活動している。

そんな姿を見たら主催した栃木県庁、WEは悲しくなってしまう。

以上の3つからフェードアウトしたりするが、きちんと頑張ってきた方は3/12に県庁にて発表会を開催している。

【各自の成果】

7名の方が最終的に堅調でプレゼンをしている。

県庁のプレゼンでは、Will Connectivityがいかに事業構築に役だったのか成果発表となっている。

すでに物販で販売されている方は、今をブラッシュアップして未来に向けた形に仕上げて販売していく。

今現在、物販でない方、新しく始める方はかなりハードルが高い。

My's Life Japanでも「パートナーの仲を円満にし、最高の人生を お互いで共に歩んで頂くための 「愛情カード(Affection card)」」

について発表させて頂いた。

これから形にして展開していく事業。

かなり厳しいが協賛し、協業して頂ける所が見つからないと前に進まない。

前に進まない理由は3つ

1つめ、認知度が無い

2つめ、販売開拓が出来ない

3つめ、協力者がいない

この3つからかなり苦戦してしまうのである。

1つめ、認知度が無い

認知度が無い事は大きな痛手。

知っている人が居ないからだ。居ないため、色々発信や人との繋がりを作っていく事が求められるがどうすれば良いかが分からない。

知人、友人もいない環境では認知度を広めるにはメディアや新聞、地域コミュニティとの繋がり、地域新聞など

地域密着になって活動していく事、人の繋がりを地域から増やしていく事しかない。

どうやって増やしていくかなど誰も教えてくれはしない。

2つめ、販売開拓が出来ない

これは、知っている人が居ない事が一番大きい。

知っている存在が無いと販売開拓が出来ない事に繋がる。

どうやって販売をするか?のやり方を教えてくれる方々と合わないと話にならない。

3つめ、協力者がいない

これも、味方になって頂ける方がいないと前に進まない。

事業を作っても協力して頂ける方がいないのであれば前に進まないのである。

例えば、モニターをお願いして頼んでも、スムーズに戻って来ない方もおられる。

一体なぜ?非協力的?

そうなってしまう。プログラムメンバーが本来協力してくれるはずなのだが、非協力的では前に進まない。

そんな事態にも陥ってしまうのである。

【別れの時】

プログラムは2022/3/12で終了となった。

当初のメンバーが全員集まってほしかたったがそうはならなかった。

残念である。

しかし、そのような中でも真の友と言える方とは繋がっている

それ以外の方とはお別れとなってしまうが、どんな形でもお客様になりえる可能性はある。

だから丁重に対応し接する事が必要になる。

プログラムのWEや栃木県庁、とちぎユースネットワークとは終わりとなってしまうが別な形で関わりを持つ事になると思う。

新たな関わりを持てた、「空禅~ku-zen~」代表小野さんの力になれればとこで

枯山水ビジネスを後押ししてまいります。

今行っている私のビジネスも大きくしてまいります。

【プログラムを経て】

事業構築に向け、大変勉強をさせて頂いた。

Willと言う、時間をかけて作り上げる壮大な夢を作り上げる。

そのために今まで学んできたのだ。

学んだ事、事業構築してきたこと、これらを生かし本格的に事業構築をしていく事が今後私たちがやるべきことになる。

学べてよかったと感じている。

新たなスタートを切られる方、ご縁があり、新しい出会いからビジネスをスタートさせる方

様々な環境で進む道は違うが、Willを通じて学んだ事は同じである。

【まとめ】

新たな旅立ちは、新たな出会いでもある。

今まで学んだ事を生かし、必ずWillの実現をさせていく。

2035年と言う限られた時間で人生を全て進めていく事が私のやるべきことになるであろう。

2035年、私には残された時間は少ない。

限りある時間を、命の時間を無駄にはしない。

人生を全力で生き、妻の元へ旅立った時には

「こんなに頑張って生きてきたよ、誉めてね」と

言えるようにしていく事が私の使命となる。

【夫婦円満相談、ご遺族ケア生活支援、飲食店オーダーメイドコンサルの事はMy's Life Japanまでご相談ください】

飲食店オーダーメイドコンサル、夫婦円満相談、ご遺族ケア生活支援、を行う会社です。

詳しくはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トップページ

はじめに お客様との出会いを大切にする はじめに 「人生を豊かに生きる」で社会にアプローチする会社 My's Life Japanは「人生を豊かに生きる」をサブタイトルとしており…

【矢部美穂さんの取材を受けました】

(出典:仕事を楽しむためのWebマガジンB-Plus)

タレントの矢部美穂さんから取材を受けております。

詳しくはこちらからお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【無料相談会・セミナー開催中】

■エンディングライフファミリーアドバイザー無料相談

・3月22日(火)10時から開催 ※27日は中止

(開催情報詳細はHP内、WHAT'S NEWから確認お願いします) (当日申込不可)

 ※1人50分間、プライバシー確保のため完全予約制とさせていただきます。

■フードビジネスサポートコンサルタントセミナー(有料)

・3月22日(火))15時から開催 ※27日(日)は中止

(開催情報詳細はHP内、WHAT'S NEWから確認お願いします) (当日申込不可)

 ※有料のセミナーです。2時間です。

【My's Life Japan ㈱ Line公式の友達追加】

情報発信を行っています。

是非とも宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA